忍者ブログ

  birds which write poems  

                                                                                                  歌を詠む鳥

諸 行 無 常



先日早朝

遠縁の男性の訃報が入りました

各地から初雪の便りが届く冷え込みのきつい朝でした



諸々の予定を変更して駆けつけ

ご遺体に法華経をたむけ

遺族の皆さんへお悔やみを述べたあと

翌日の葬儀等へ向けて準備のお手伝い

田舎はまだ自宅葬が結構あります

通夜に参列し片づけを終えたのが21時

長い一日でした


 


こうして仏事に参列しながら

人は少しずつ

己の覚悟をせまられます



諸行無常

奢れる人も久しからずただ春の夜の夢のごとし

猛き者も遂には滅びぬ偏へに風の前の塵に同じ



「生を得て滅せぬもののあるべしや」

この理から逃れるすべは誰にもない

しかしこの時代を共に生き

歴史を作ってきた一員であることはまぎれない事実です


* 我もまた歴史を担ふ男子にて無冠といへどまぎれなく一 *

PR

プロフィール

HN:
HOKKE
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

RSS

リンク

P R