birds which write poems  

                                                                                                  歌を詠む鳥

 大 瑠 璃



オオルリに遭ってきました

4時に起き出して

ご先祖さまに挨拶をすませ駆けつけると

すでに2人の仲間がスタンバイ

谷ではオオルリの囀り



数年ものの♂で美しい

そしてとてもとてもフレンドリーでした

教えていただいたこの方の情報は

いつものことながらかたい



 



雨上がりの森はまばゆいばかりの緑

この季節の緑を

古人は「万緑」と称えた

まさか万はなかろうが

この時期の緑はいったい何色あるんでしょうかね

それぞれ個性があって美しい



美しい万緑を背景に囀る

オオルリを観においで

故 山 は 緑 な り き



昨日 仲間から

比較的ポピュラーながら夏鳥の代表格

オオルリがいいアングルで撮れるという情報をもらったが雨

小降りの時間をみてともかく現地へと向かったが

現地に着くとまたまた本降りに

このオオルリはとてもフレンドリーだそうだが

さすがにこの雨では姿を見せない



このあたりで咲き誇り

瞬時楽しませてくれた山桜も木々の中に紛れ込んでしまい

遠望では識別することが難しくなった

わが故山は鮮やかな緑が広がり

早くも初夏の装いです


 


明日も所用が入っているが

早朝出動してオオルリ君に遭ってこずばなるまい

まなうらに浮かぶのは

雨上がりで緑を増した山々と

その一角の

クマノミズキの梢にとまって囀る

深い瑠璃色の小鳥の姿である

 野  駒


ノゴマ / 野駒    スズメ目・ヒタキ科   夏



6年前はじめて撮影した場所に

またノゴマが出たという

6年前と同じ仲間からの情報



このノゴマ

当地もそれなりの数が通過していると思われるが

おしそれと撮らせてはくれない

自宅の庭に来たのを部屋から撮影したという知人もいるが

そんなことは極々稀である



自宅から30分の現地に

翌日早朝5時出動

やはり手強かった

今回は再挑戦する機会がなさそう

無念!

満足できるものではないが

今季初の夏鳥としてUPすることにします



 



翌日挑戦する仲間に

よき出遭いのあらんことを・・・



6年前の同地でのノゴマ



http://gozou.zouri.jp/2-nogoma-m.htm

プロフィール

HN:
HOKKE
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

RSS

リンク

P R