忍者ブログ

  birds which write poems  

                                                                                                  歌を詠む鳥

セ イ シ ョ コ マ ツ リ


前々回UPのコダイマツリは

耳で聞いたときは 「古代祭り」 かと思ったが

文字で見ると「 小松明祭り 」のことだった

今回の 「 セイショコマツリ 」は  「 清正公祭り 」

あの 「 加藤清正公 」 を偲ぶお祭りだ

清正公が死亡したあと

加藤家は改易になったが

旧藩領ではいまもその人気は絶大である

本領は肥後だが

鶴崎をはじめ豊後にも幾つかの飛び地を所領とし

自分も子供の頃から 「 セイショコさま 」 と親しみをこめて敬称していた




ここにご紹介する

大分市野津原も参勤交代の宿場とした

即ち

大分側からは 「 肥後街道 」と呼称し

熊本側からは 「 豊後街道 」と呼称する古道の一角である

清正公が熱烈な法華経の信者であったことから

セイショコまつりは法華宗のお祭りでもある

野津原宿の 「 法護寺 」 の境内には 「 清正公殿 」 があり

いまも清正公信仰が厚い



 



いまでは祭の主体は野津原神社に移され

地区全体の祭祀として

近郷からも多くの善男善女が訪れて賑わう


















PR

プロフィール

HN:
HOKKE
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

RSS

リンク

P R