忍者ブログ

  birds which write poems  

                                                                                                  歌を詠む鳥

ゆ ふ い ん の 森



 
ここは由布院駅と南由布駅の中間地点

厳正を期す方にはより南由布駅に近い地点と申し上げておく



由布岳を遠景に

水が張られた田園といまを盛りと咲き誇るハナウドの中をゆく

12:38 由布院駅発の下り特急 「 ゆふいんの森 」号を待っている

通過予想時刻は12:43分23秒05



12:44分02秒

カーブの向こうに列車の迫る気配がし

来た~~~!

と思ったら

???????

姿を見せたのは

これは 「 特急ゆふ 」 じゃん ?!?!?!

なんじゃと~?!?!?!

「 ゆふいんの森 」号はどうした?

スマホには常々使用している確かな時刻表

ダイヤ改正も聞いてない

???



駅に問い合わせてみると

「 ゆふいんの森 」号は

車両点検のため7月21日までは

博多駅 - 由布院駅 間のみでの運行となっております






ありゃりゃんりゃん こりゃりゃんりゃん

(;一_一)

HOKKE邸にはそんな連絡は来てないぞ~!



考えてみれば

もうながらくJRを利用したこともなく

( 最後に利用したのはいつだったかその記憶もない )

新装後の大分駅ビルには行ったこともない

そんなお客様でもなんでもない奴に

いちいち連絡する義理もないわなあ

(^-^)



そんなわけでございまして

7月21日までは

由布院駅より下り側の

由布院駅 - 別府駅 間では

「 ゆふいんの森 」号は運行しておりませんのでお知らせ申し上げます

(●^o^●)





































 
PR

差 羽 の 章


サシバ / 差羽    タカ目・タカ科    夏




 



マダニ事件では

数名の方からお見舞いのTELをいただいたりして恐縮しております

ご心配をおかけしましたが

往還では五月雨に濡れて緑を増した風景を撮影したりしながら

仲間が見つけたサシバの新・ポイントに通うなどの余裕を見せて

元気にしております



ただお見舞いのTELをいただいた

隣県の鳥友によると

ご夫人が医療関係に従事しておられるとのことで

その奥方のお話しによると

ウイルスを持つマダニの毒性の潜伏期間は10日から2週間

まだ油断しないほうがよろしいということです



この10日から半月という期間の長さは

これまでお世話になってきた皆さんに

取り敢えずお別れのご挨拶などしながら過ごすのには

絶妙の時間ではないか

(@_@;)

などと思いながらも

その実は

だ~れにもそんなご挨拶はしておりません

(^-^)



そんなこんなで極めて息災にしております



受診した県立病院の皮膚科の医師のお話しによると

この夏はマダニの患者が例年よりかなり多いそうで

5月だけでも10名強が来院したそうです

わたくしめの例を他山の石として

皆さんもご注意ください



















隼  の  章

 
ハヤブサをUPしました

情報によると親鳥が4羽の雛に給餌しているということでしたが

双眼鏡 or レンズで覗く営巣場所には一羽の雛しか確認できず

親鳥の鳴き声はするものの給餌には現れませんでした

UPしたのはすべて同一個体

即ち

偶然 最後の雛の巣立ちに遭遇したようです



 



マダニに喰われちゃいました

場所は左足太股の内側上部

即ち股間

即ち重要人物が鎮座する極々至近の位置



数日前からなんとなく違和感はあったが

さほど気にしていなかった



何気なく見ると少し腫れていて

その中心部あたりにはマダニらしきものが

入浴中も気付かないくらいで痛くもなんともない

昨夕までは腫れてもなかった



あちゃ~! こりゃいかん!

痛くも痒くもないのでつい放置して数日過ごしたようです



仲間には2ヶ所喰われながらも

線香で焼きつぶしたという猛者もいるが

自分のは日が経ちすぎているし場所もよろしくない

念のため病院に電話して尋ねようと思ったが

気が付いてみると日曜日で当然ながら休診日

皮膚科の当番医を調べると県立病院とある

電話で相談すると放置するなどもってのほかすぐ来なさいという

重い腰を上げて行くと

大きくなりすぎていて通常行う簡単な方法では取れないということで

局部麻酔をして切除ということに相成った次第



熱もなく腫れもひどくはならないので

まれ~に居るというウイルスをもったマダニではなかったようです

( たぶん )



患部を二針ほど縫いました 数日後に抜糸予定

飲酒を控えるようにとの注意があったので

言いつけを守っていつもより量を控え目 ? にしております

煙草をやめてからやや太り気味で体が重い・・・感じ ?

このうえ酒まで止すと大変なことになりそうで

(@_@;)



お山に分け入らなくても

マダニは我らの生活圏にた~くさん居るそうです

靴下をズボンの上にして必ずきちんとした靴を履いてください

私や仲間の誰かさんのように

素足にサンダル履きで草叢に入るなど

もってのほか!!



いうことです


























プロフィール

HN:
HOKKE
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

RSS

リンク

P R